4) この記事は昭和35年のもの。記事中に、「後楽園競輪場裏にかまえる後楽園部落といえば、朝、昼のあいさつに「お茶を」という代わりに「どうだ一発」とヒロポンをすすめたほどのポン部落だった」とある。