辻 美穂

@nenegi

やっべ、これじゃ「ダリアの帯」じゃん。ただ、走って逃げてもすぐコケる。

Photos and Videos by @nenegi

  • Timeline
  • Gallery

東松島市の闘う女、T子さんから届いた。40年、土耕栽培に拘り続けたバラ。一家の愛と情熱が、今年も咲かせた。今、それを目の当たりにして、泣く。

  • 1033 days ago via site
  • 89

今日の葬儀は法要の後のお念仏までお付き合いしました。集落の女性達が大数珠をぐるぐる回しながら南無阿弥陀仏を100万遍(昔はネ)唱えて、新しい仏を家の仏壇に迎える儀式の前に唱える歌詞(?)のカード。このノリ、何処かで知ってる・・

  • 1134 days ago via site
  • 271

集落に唯一、こういう理由で残るべくして残った小さな丘は、同じ理由で開発できない。

  • 1138 days ago via site
  • 73

なんのm(_ _)m帰省にござりますRT  仕事ですか?いろいろ大変でしょうが頑張ってください。RT@気仙沼発三陸道仙台行きバス

  • 1138 days ago via site
  • 67

周囲の期待は大きいけど、のんびり村再開は、坂下家の生活再建とか、漁業と尾崎集落あっての事だから、焦る必要は無い・・・と、つぶやきつつ撤収。 #nonbirimura

  • 1191 days ago via site
  • 84

潮が満ちてくる時刻までに、山道を越えて長面集落も脱出しないといけないので、居られる時間はすごく短いです。もう今日はおしまいです。 #nonbirimura

  • 1191 days ago via site
  • 72

家の中から出した家財道具こんなに。トラックやダンプが通れるようにならないと、ここから先は人力では無理に思えます。 #nonbirimura

  • 1191 days ago via site
  • 61

食堂もこんなにきれい #nonbirimura 

  • 1191 days ago via site
  • 69

既にこんなにきれいになりました。 #nonbirimura

  • 1191 days ago via site
  • 74

山を抜けて、水際を走る道は、車が通る分ずつ瓦礫を除けながら走ります。一度どけても、また満潮になれば流れてきて元に戻ってしまうんです。材木から飛び出す釘が怖かった。 #nonbirimura

  • 1191 days ago via site
  • 71

母屋と浜の寺子屋がしっかり建ってる #nonbirimura 

  • 1191 days ago via site
  • 71

大潮の干潮の度に通う助役(夫) 2ヶ月お一人で瓦礫運びと、泥に埋もれた家財道具の掘り起こしと、泥掻きに奮闘。 #nonbirimura

  • 1191 days ago via site
  • 53

村長は2時間前に到着していました。 #nonbirimura

  • 1191 days ago via site
  • 57

長面集落から尾崎集落へ渡る橋は生きています。でも、橋までの集落が・・・ #nonbirimura

  • 1191 days ago via site
  • 121

複雑な林道(というより、ブルで押しただけの作業道)を誘う、のんびり村の村長直筆の道標。 4WDの軽トラでないと走破出来ないとあらかじめ注意されていた。 #nonbirimura

  • 1191 days ago via site
  • 84

この畝は、津波で押し寄せた土砂の下を全て確認した跡。

  • 1191 days ago via site
  • 69

入地区は干潮時でも冠水しているけど、道路は土を盛って復旧しつつあります。これは帰りのときの写真だけど、往路も同じぐらいの水位の時に通過でした。

  • 1191 days ago via site
  • 72

長面入より、右回りで山伝いに正面の尾崎宮下を目指すよ。

  • 1191 days ago via site
  • 74

野ウサギの子は自然からの、小さい人への贈り物。

  • 1194 days ago via site
  • 56

亭主の出張土産その2 (´・ω・`) 雨に濡れたら大変なことになりそうな予感

  • 1287 days ago via site
  • 49

1 2 3 4 Next