不正選挙は日中戦争の布石!打倒安倍!

@jewjewsenjer

@ric_koshimizu独立党員 #不正選挙 裁判原告★#アメリカ #イスラエル=#ユダヤ 金融悪魔の飼い犬集団→#自民 #公明 犯罪者偽政権の企みは、#日中戦争 捏造★#NWO #ムサシ #TPP #集団的自衛権 #改憲 #徴兵制 #純粋水爆 #人工地震 #原発 #マグナBSP #統一協会 #安倍晋三 #創価学会

Rotate photo View full size
http://www.nasa.gov/mission_pages/msl/index.html @ric_koshimizu IN  #JAPAN FROM #TOKYO #TPP #CIA #統一協会 ★ #USA #NASA 公式サイトに掲載されている #火星 探査機からの写真には、地リス、トカゲ、小鳥が写りこんでいます。さらにはヘルメットやどんぶり、ボルト状の人工物も。いずれも簡単には判別できないも のを世界中の好奇心旺盛な人たちが、NASA の写真を目を皿にして眺め、発見したのです。 火星には生物が生息していて、太古の文明による人工物もあったのか?NASA はこれらの疑問に答 えず、完黙しています。では、一体…
答えは簡単です。 #米国は火星に到達してなどいません。 火星探査はすべて捏造です。恐らく米国の イリノイ州の砂漠あたりで「偽火星探査」をやっていると推測されます。当然ながら #アポロ計画 による月探査もまた偽物でした。 #人類は月に行ったことはありません。アームストロング船長は「偉 大なる人類の一歩」を #ハリウッド のスタジオあたりで印したのです。 米国はとんでもない壮大な嘘をつく詐欺師集団によって裏から支配されています。D.ロックフェラ ー隠れユダヤ人を頂点とする「ユダヤ金融資本」が国家を私物化しています。「火星探査」の嘘の ようなスケールの大きな謀略を次々と行使してきました。信じられないでしょうが、これが事実で す。いったん「常識」なるものを捨てご自分で真実を見つけてください。 :国家経済の破たんをごまかし繰り延べするための自作自演テロ。WTC は小型核で破壊。800 人以上のWTC 救助作業者が発癌で既に死亡したが、ユダヤ独占のメディアは一切報道しない。イラ ク、アフガン侵攻はそれぞれ石油と麻薬利権の奪取が目的。 :東北の太平洋沖の深海で核爆弾を起爆し、地殻に亀裂を作って海水を流入させ、高い熱と 圧力によって水素核融合反応、つまり巨大核爆発を起こして人工地震、人工津波を惹起した。(1944 年当時、米国は既に核による人工津波実験に成功したとする米公文書がある。1944.12 月には米軍 は東南海人工地震を引き起こし日本の軍用航空機産業を壊滅させている。)目的は日本経済の破壊。 米欧経済が疲弊する今、日本のみが健全な経済を保ち世界のマネーが日本に集まれば、米ドルは崩 壊してしまう。ドル防衛地震。そのおかげで数万の日本人が犠牲に。


:米国と北朝鮮の敵対関係は表向きだけ。裏側では統一教会(CIA 直結宗教でありなが ら北朝鮮とも連携)を通じて癒着している。朝鮮半島で南進作戦を敢行して半島を北朝鮮が占領し 極東に騒乱を起こすことが、「戦争経済」状態をもたらし、米国ユダヤを経済破綻から救う。オウ ムは北朝鮮勢力であり背後にはCIA がいた。北による半島統一には、在日米軍の逆襲を未然に潰し ておく必要がある。オウムの名を冠したCIA テロにより、在日米軍の動きを封じることで短期に半 島を占領し核兵器攻撃を示唆して反撃を抑止する。これで、半島の恒久的占領が可能になる。世界 的な軍事的緊張状態が、世界最強の軍事国家米国の再興を約束する。そして、この計画はまだ破棄 されていない。
:米国ユダヤの危惧は、日本、中国、韓国が経済的に融合し世界最強の経済ブ ロックを作ること。よって、日中、日韓関係を壊し3国の結束を阻止するため、日本を軍事国家に 作り替えたい。だから傀儡の安倍政権が憲法96条、9条の改正に執心している。また、TPP はユ ダヤ金融資本による国家乗っ取りを意味する。米民間企業の利益を損なう政府の政策は巨額の損害 賠償の対象となる。さらには、郵貯、簡保、年金、JA が保有する数百兆円の国民資産が「自由化」 の名のもとに米企業によって剥奪される。
これらを実現するために、ユダヤ金融資本は大規模な不正選挙を敢行させた。「安倍政権樹立後、 急激な株高を演出するから、リーマンショックで抱えた資金の(隠し)運用損を便乗して取り戻せ。」 と唆された日本の地方官僚たちはこぞって不正選挙に協力した。実際には未来の党は100議席に 近い大勝利をしていたはずだ。自民など実際にはろくに得票できなかったとみる。 国民の関心はもっぱら「消費増税反対」「TPP 反対」「原発撤廃」であった筈だ。だが、選挙の結果、 当選したのは自民・民主の「憲法改正派」(TPP 賛成派)ばかりであった。 メディアもまた、電通を通じたユダヤ金融資本の支配下にあり、小沢一郎氏など「抵抗者」を排除 する目的の報道を繰り返している。嘘の世論調査で安倍偽政権の支持率を70%と偽装している。 検察もまた、ユダヤ金融資本の配下であり、抵抗者潰しの目的で法を悪用している。小沢冤罪裁判 は、米国ユダヤに反抗する小沢勢力を壊滅させるため。 生活の党など一部を除いて、メディアに奔出する政党はすべてこのユダヤ金融資本の手先であり、 日本資産の対米献上を命じられている国賊集団なのです。経済破綻が近いユダヤ米国は早いうちに 日本資産を収奪しないと国家デフォルトしてしまう。だから、来る7.21参院選でも間違いなく 不正選挙を行使し、従米奴隷議員だけを当選させます。我々は、これを日本国家の危急の事態と捉 え、不正選挙を暴くことで国民の覚醒を促し、国家の主権を日本人の手に取り戻すと強く心に誓っ ています。国民の多くが真実を知り、ともに戦うことを切に期待します。

Views 107

418 days ago

http://www.nasa.gov/mission_pages/msl/index.html IN #JAPAN FROM #TOKYO #TPP #CIA #統一協会 ★ #USA #NASA 公式サイトに掲載されている #火星 探査機からの写真には、地リス、トカゲ、小鳥が写りこんでいます。さらにはヘルメットやどんぶり、ボルト状の人工物も。いずれも簡単には判別できないも のを世界中の好奇心旺盛な人たちが、NASA の写真を目を皿にして眺め、発見したのです。 火星には生物が生息していて、太古の文明による人工物もあったのか?NASA はこれらの疑問に答 えず、完黙しています。では、一体…
答えは簡単です。 #米国は火星に到達してなどいません。 火星探査はすべて捏造です。恐らく米国の イリノイ州の砂漠あたりで「偽火星探査」をやっていると推測されます。当然ながら #アポロ計画 による月探査もまた偽物でした。 #人類は月に行ったことはありません。アームストロング船長は「偉 大なる人類の一歩」を #ハリウッド のスタジオあたりで印したのです。 米国はとんでもない壮大な嘘をつく詐欺師集団によって裏から支配されています。D.ロックフェラ ー隠れユダヤ人を頂点とする「ユダヤ金融資本」が国家を私物化しています。「火星探査」の嘘の ようなスケールの大きな謀略を次々と行使してきました。信じられないでしょうが、これが事実で す。いったん「常識」なるものを捨てご自分で真実を見つけてください。 :国家経済の破たんをごまかし繰り延べするための自作自演テロ。WTC は小型核で破壊。800 人以上のWTC 救助作業者が発癌で既に死亡したが、ユダヤ独占のメディアは一切報道しない。イラ ク、アフガン侵攻はそれぞれ石油と麻薬利権の奪取が目的。 :東北の太平洋沖の深海で核爆弾を起爆し、地殻に亀裂を作って海水を流入させ、高い熱と 圧力によって水素核融合反応、つまり巨大核爆発を起こして人工地震、人工津波を惹起した。(1944 年当時、米国は既に核による人工津波実験に成功したとする米公文書がある。1944.12 月には米軍 は東南海人工地震を引き起こし日本の軍用航空機産業を壊滅させている。)目的は日本経済の破壊。 米欧経済が疲弊する今、日本のみが健全な経済を保ち世界のマネーが日本に集まれば、米ドルは崩 壊してしまう。ドル防衛地震。そのおかげで数万の日本人が犠牲に。


:米国と北朝鮮の敵対関係は表向きだけ。裏側では統一教会(CIA 直結宗教でありなが ら北朝鮮とも連携)を通じて癒着している。朝鮮半島で南進作戦を敢行して半島を北朝鮮が占領し 極東に騒乱を起こすことが、「戦争経済」状態をもたらし、米国ユダヤを経済破綻から救う。オウ ムは北朝鮮勢力であり背後にはCIA がいた。北による半島統一には、在日米軍の逆襲を未然に潰し ておく必要がある。オウムの名を冠したCIA テロにより、在日米軍の動きを封じることで短期に半 島を占領し核兵器攻撃を示唆して反撃を抑止する。これで、半島の恒久的占領が可能になる。世界 的な軍事的緊張状態が、世界最強の軍事国家米国の再興を約束する。そして、この計画はまだ破棄 されていない。
:米国ユダヤの危惧は、日本、中国、韓国が経済的に融合し世界最強の経済ブ ロックを作ること。よって、日中、日韓関係を壊し3国の結束を阻止するため、日本を軍事国家に 作り替えたい。だから傀儡の安倍政権が憲法96条、9条の改正に執心している。また、TPP はユ ダヤ金融資本による国家乗っ取りを意味する。米民間企業の利益を損なう政府の政策は巨額の損害 賠償の対象となる。さらには、郵貯、簡保、年金、JA が保有する数百兆円の国民資産が「自由化」 の名のもとに米企業によって剥奪される。
これらを実現するために、ユダヤ金融資本は大規模な不正選挙を敢行させた。「安倍政権樹立後、 急激な株高を演出するから、リーマンショックで抱えた資金の(隠し)運用損を便乗して取り戻せ。」 と唆された日本の地方官僚たちはこぞって不正選挙に協力した。実際には未来の党は100議席に 近い大勝利をしていたはずだ。自民など実際にはろくに得票できなかったとみる。 国民の関心はもっぱら「消費増税反対」「TPP 反対」「原発撤廃」であった筈だ。だが、選挙の結果、 当選したのは自民・民主の「憲法改正派」(TPP 賛成派)ばかりであった。 メディアもまた、電通を通じたユダヤ金融資本の支配下にあり、小沢一郎氏など「抵抗者」を排除 する目的の報道を繰り返している。嘘の世論調査で安倍偽政権の支持率を70%と偽装している。 検察もまた、ユダヤ金融資本の配下であり、抵抗者潰しの目的で法を悪用している。小沢冤罪裁判 は、米国ユダヤに反抗する小沢勢力を壊滅させるため。 生活の党など一部を除いて、メディアに奔出する政党はすべてこのユダヤ金融資本の手先であり、 日本資産の対米献上を命じられている国賊集団なのです。経済破綻が近いユダヤ米国は早いうちに 日本資産を収奪しないと国家デフォルトしてしまう。だから、来る7.21参院選でも間違いなく 不正選挙を行使し、従米奴隷議員だけを当選させます。我々は、これを日本国家の危急の事態と捉 え、不正選挙を暴くことで国民の覚醒を促し、国家の主権を日本人の手に取り戻すと強く心に誓っ ています。国民の多くが真実を知り、ともに戦うことを切に期待します。

0 Comments

Realtime comments disabled