戦火の馬を見た!スピルバーグ監督。第一次世界対戦を舞台に1人の青年と1頭の馬を通して友情や愛情、そして戦争の愚かしさ悲嘆さを描く感じ!たくさん登場人物出てくるからそこが見どころ。スピルバーグ良いな…!