《芥川賞・直木賞》の選考が行われる場所として知られる(芥川賞は1階、直木賞は2階で)1875年創業の料亭「築地・新喜楽」。伊藤博文を始めノーベル平和賞を受賞した佐藤栄作元総理が1975年に脳溢血で倒れたのもこの店、等々歴代の政財界御用達。