(坪倉先生から教わりました)チェルノブイリ事故後の独と仏の日常食検査,Cs-137が約10Bq/日/人.出典は http://rem.jrc.ec.europa.eu/RemWeb/MR/fileadmin_Documents_Monitoring_Reports_MR_1994.pdf のp69.今の福島よりはるかに高い.