本田路津子、フォーク系SSWを唄う。いきなりの雨の日はしょうがない~(「雨が空から降れば」)にげんなりしたが、繊細なブレバタ名曲「マリエ」、そしてかぐや姫「ひとりきり」のアコ・グルーヴなカヴァが予想外に良かったので許す。