カフェ「碧い月」なう。被災地ながらも、いつもの日常生活に戻して行きます。