日本橋なう。これから京都方面に帰るから、エボルタくんが頑張ってきた道を三時間ほどで行けることにびっくりするな。