ちょっとテンション上げに目を入れます。目に関しては、白目上側に落ちる影と、黒目の上の影を高さ合わせるということで。ハイライトも、高さ的には白目の上影の下に入れます。