目、鼻と口は別レイヤーでクリンナップ。このあたりは髪と重なって、下地色の流し込みなどが面倒になったり、線の交差部分で線が太ったり、また、目位置バランスをとるためetc……、まあ分けて置いた方がいろいろ楽なわけです。